1. ホーム
  2. 施設健診
  3. 日帰り人間ドック

日帰り人間ドック

生活習慣病は自覚症状を伴わないで徐々に進行する病気です。健康に自信のある人も、年に一度は自分の健康度をたしかめることが、これからの健康な毎日を送る指針となります。
公益財団法人とくしま未来健康づくり機構では、皆様の健康づくりをお手伝いさせていただくため充実した設備、万全の検診・検査体制で総合的な健康診断(人間ドック)を行っています。
皆様のご利用をお待ちしております。

ドック開設日・料金

ドック開設日・料金(税込)

すこやかコース 月~金曜日 22,629
しっかりコース 36,000
レディース健診 月、火、金曜日 6,377
  • レディース健診料金は、すこやかコースまたはしっかりコースとのセットで受けた場合の料金です。ドック健診を受診されない場合は、料金が変わりますのでお問い合わせください。
  • 6月~11月は第一土曜日も検診を実施しています。

検査時間

検査開始午前8時30分(受付 午前8時~)
検査終了予定午前11時30分~午後13時00分ごろ
  • 5 月~11月は2 班に分けて検査を実施します。
    検査開始 午前8時(第1班)受付 午前7時30分~
         午前9時(第2班)受付 午前8時30分~
    予約時に希望の時間をお申し出ください。

日帰り人間ドック検査項目表

すこやかコース・しっかりコース検査項目

区分検査項目すこやかコースしっかりコース
問診既往歴、業務歴、自覚症状等
診察身体所見、聴診、視診、触診、打診等
結果説明、指導教育
直腸診(希望者) 
身体計測身長・体重・肥満度・BMI・腹囲
生理学的検査視力・聴力(オージオメーター使用)・血圧測定
心電図検査
眼底検査 
眼圧検査 
肺機能検査 
エックス線検査等胸部エックス線検査
胃部エックス線検査
(医師が必要と認めたときは胃カメラに変えることが出来る)
超音波検査腹部超音波検査
(胆のう・肝臓・膵臓・脾臓・腎臓・膀胱・子宮・前立腺)
 
表在超音波検査(甲状腺・頸部大動脈) 
尿検査糖・蛋白・潜血・ウロビリノーゲン
沈渣 
比重 
pH 
糞便検査便潜血反応検査(二日法)
血液学的検査赤血球数、血色素量、ヘマトクリット、血小板数、白血球数、HbA1c
MCV、MCH、MCHC 
白血球分類 
生化学的検査総コレステロール、中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール、GOT、GPT、γ―GTP、ALP、血糖、尿酸、クレアチニン、eGFR
LDH、総ビリルビン、ZTT、TTT、コリンエステラーゼ、総蛋白、アルブミン、A/G比、血清アミラーゼ、尿素窒素、Fe 
免疫学的検査HBs抗原 
HCV抗体 
CRP 
RF 
ASLO 
ヘリコバクター・ピロリ箘抗体検査 
ペプシノーゲン検査 
 骨粗鬆症検査 
  • すこやかコースの○がついていない項目については、オプションで受診することができます。

レディース健診検査項目

区分検査項目
レディース健診子宮細胞診検査(※1)
マンモグラフィ(2方向)
  • レディース健診はセットとなります
  • (※1)同時にHPV(ヒトパピローマウイルス)検査もオプションで受診することができます。

オプション検査のご案内(税込)

検査項目説明費用
ヘリコバクターピロリ菌
(抗体検査)
血液検査にて胃粘膜に感染したピロリ菌の有無を調べるための検査です。 1,080
ペプシノーゲン検査 血液検査にて胃の萎縮性変化の程度を調べるための検査です。 2,160
PSA検査
(前立腺腫瘍マーカー)
血液検査にて前立腺がんを発見するための検査であり、男性のみに実施します。 2,160
喀痰細胞診検査 喀痰の中のがん細胞の有無を調べる検査です。 3,148
眼底検査 眼底の血管等を撮影することにより、高血圧動脈硬化、糖尿病等で起こる変化を調べるための検査です。 1,213
骨密度検査 エックス線により骨塩量を測定し、骨密度を調べる検査です。 2,592
腹部超音波検査 超音波診断装置により、肝臓・胆嚢・膵臓腎臓、脾臓等の臓器を調べる検査です。 5,400
頸部超音波検査 超音波診断装置により、頸動脈や甲状腺を調べる検査です。 3,240
経膣超音波検査 超音波診断装置により、子宮や卵巣を調べる検査です。 2,160
乳腺超音波検査 超音波診断装置により、乳房の内部を調べる検査です。 3,240
マンモグラフィー検査 乳腺専用のX線装置を用いた、レントゲン検査です。 二方向 5,708
子宮頸がん検診 細胞診は、(子宮からはがれた細胞)をガラスにぬって顕微鏡で調べる検査です。 4,731
HPVーDNA検査 皮膚や粘膜に感染するウイルス(子宮頸部がんの原因とされる)の有無を調べる検査です。 5,400
腫瘍マーカー 男性 CA19-9・CEA・AFP 4,021
女性 CA19-9・CEA・CA125 4,021

ドック健診の流れ

ドック健診の流れ

人間ドック受診後は

検診の結果は、1.異常なし、2.ほぼ正常、3.要注意、4.要治療、5.要精密検査に大別されます。 精密検査は病気や異常の程度を明らかにして、治療の必要性や治療方法を決めるために大事な検査です。

『再検査を受けてください』
『精密検査を受けてください』
等の結果通知書が届いたら、必ず一度医療機関を受診してください。

PDF 人間ドック結果の見方


特定健診・特定保健指導

平成20年度から特定健診・特定保健指導が、医療保険者に義務づけられています。
ドック健診すこやか・しっかりコースともに特定健診の基本的な項目及び必要な質問事項を満たしています。

お申し込み方法

すべて予約制となります。
予約されますと、検査に必要な書類をお送りします。

【検診のお問い合わせ・予約係】
TEL.088-678-7128(平日: 8:30 ~ 17:15)

受診上の注意

  • 検査を受けられる方は、午前8時30分までに当センターにお越しください。
    (5月~11月の1班は7時30分から、2班は8時30分から受付をします)
  • 検査は空腹状態で行いますので 当日は朝食、お茶、水、ガム、タバコ等をとらないでください。
    (コップ1杯程度のお水・白湯はとっていただいてけっこうです)
  • 検査前日の夜9以降は物を食べず、夜ふかし、お酒は避けてください。(前夜はお茶等の水分をとっていただいてけっこうです)
  • 検査当日は あらかじめお送りしてあります「人間ドック問診票」に必要事項を記入し、受付に出してください。
  • 便は2日分採便し、受付に出してください。
  • 当日持ってきていただくもの。
    ●健康保険証  ●人間ドック問診票  ●採便容器